• 事業所一覧
  • 企業情報
  • 商船港運の強み
  • CSR推進の取り組み
  • 安全に対する取り組み
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

KICTイメージ

目指すのは安全・迅速で確実な荷役

神戸国際コンテナターミナル(KICT)では(株)商船三井及び他船社のコンテナ船荷役やそれに関わる全ての業務を引き受けています。当ターミナルでは欧米をはじめ近年急速に物流量を増やすアジア各国などの貨物に対応するため、最新鋭のコンテナターミナルシステム(CTS21)を導入し、安全・迅速で信頼あるサービスを提供するターミナルとして高い評価を得ています。今後も皆様とともに歩み、ご要望に対し高品質なサービスを提供していくため、さらなる業務の改善と発展を追及してまいります。

KICTプロフィール

KICTプロフィールイメージ

マイナス16メートルの大水深バースを誇るKICT。ターミナルの詳細な情報はこちらよりご覧ください。

KICTプロフィールの詳細はこちら

業務内容

業務内容イメージ

最新鋭のコンテナターミナルシステム(CTS21)を駆使し、オペレーション・バンプール・輸出入業務を一貫して行っています。

業務内容の詳細はこちら

スケジュール

スケジュールイメージ

船名・ETA(入港予定日)などから、当ターミナルにおける2週間分のスケジュールを検索していただけます。

スケジュールの詳細はこちら

新着情報 新着一覧

2017/05/22 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について
2016/12/13 KICT 平成28-29年年末年始作業予定
2016/10/05 KICT 10/5 ゲート作業状況について その2
2016/10/05 KICT 10/5 ゲート作業状況について
2016/09/20 9/20 ゲートクローズのお知らせ